命のなまえ 100の病気と私の命: どんな時でも楽しく生きる3つの質問

\(^▽^)/
アロハ~!
 
しあわせ探検家の晋作です!
ご機嫌いかがですか?
 
このコーナーではウキ億仲間が出版した電子書籍のレビューをしていきます。
 
今回の本はこれです。
藤咲里花著:命のなまえ 100の病気と私の命: どんな時でも楽しく生きる3つの質問
 
100以上の病気を経験し「病気のデパート」と言われた著者が、人生をかけて学んだことを心を込めて綴っています。
 
著者が文字通り命がけでつかみとった真理とは、「生きることは育むこと」ということでした。そして、命を育むコミュニケーションを大切にして、苦労を乗り越えてきたと言います。
 
それでは命を育むコミュニケーションとは、いったいどんなものなのでしょうか?
 
詳細説明は本書にゆずりますが、「聴く力」「伝える力」「想う力」が重要になるそうです。他者とのコミュニケーションにおいても、自分とのコミュニケーションにおいても。
 
特に「想う力」とは、いかに「寄り添う」ことができるかがカギになるようです。この「寄り添う」というキーワードこそが、著者が苦しみから抜け出し飛躍するきっかけになったものと思われます。
 
本書にはそんな著者の「想い」が溢れています。今、悩んでいる方、苦しんでいる方にそっと寄り添ってくれるようなやさしさに満ち溢れた一冊です。
 

 
最後まで目を通していただき、ありがとうございます!
あなたにすべての良きことが雪崩のごとく起きます!
 
マハロ~!
 
 
 
p.s.ブログランキング参加中!ポチッと押していただけるととても励みになります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
 
 
【ウキ億への道】
MOVEコーチング恋愛サイエンス億万長者専門学校1dayスクール
【経済的自由人への道】
オンライン投資スクールクリプトピースプロジェクト

comment closed

ページの先頭へ