長屋門の死: 板坂 剛 短編集 I

\(^▽^)/
アロハ~!
 
しあわせ探検家の晋作です!
ご機嫌いかがですか?
 
このコーナーではウキ億仲間が出版した電子書籍のレビューをしていきます。
 
今回の本はこれです。
板坂剛著:長屋門の死: 板坂 剛 短編集 I
 
長屋門という一つの様式美が携える魔力と、それに関わった人々を描く本格短編小説です。
 
長屋門の持つ芸術性は、時には人を狂気にさえ導き、時には人の一生をも凌駕する圧倒的な精神性を誇示しています。伝統というものは、それゆえに、とても重く力を持っているものなのかもしれません。
 
そしてそこに人が関わったとき、得も言われぬドラマが生まれます。それは表面的な善や悪を超越し、魂の深い部分に何かを訴えかけてきます。
 
何とも不思議な感覚ですが、強烈なインパクトを残す小説です。
 

 
最後まで目を通していただき、ありがとうございます!
あなたにすべての良きことが雪崩のごとく起きます!
 
マハロ~!
 
 
 
p.s.ブログランキング参加中!ポチッと押していただけるととても励みになります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
 
 
【ウキ億への道】
MOVEコーチング恋愛サイエンス億万長者専門学校1dayスクール
【経済的自由人への道】
オンライン投資スクールクリプトピースプロジェクト

comment closed

ページの先頭へ