命ある限り 故郷、和木町で生きる: 脳梗塞を乗り越えて

\(^▽^)/
アロハ~!
しあわせ探検家の晋作です!!
ご機嫌いかがですか?

今回ご紹介する本はコチラです!
命ある限り 故郷、和木町で生きる: 脳梗塞を乗り越えて

脳梗塞や胸部大動脈解離といった大病を乗り越えてきた著者による闘病記です。
なんといっても、病気や障害に負けずに、明るく前向きに生きていこうとする姿勢に心を打たれました。

本書に触発されて、我が身を振り返ってみました。「果たして自分はこの著者ほど懸命に人生を生ききっているだろうか?」「もっと自分にできることはないだろうか?」と。

この著者を見習って、もっといろんなことにチャレンジしていきたいと思います。本書からたくさんの勇気と元気をいただきました。ありがとうございます!

最後まで目を通していただき、ありがとうございます!
あなたにすべての良きことが雪崩のごとく起きます!


マハロ~!

p.s.ブログランキング参加中!ポチッと押していただけるととても励みになります!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

ページの先頭へ